×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


 事件簿         ニュース西海 
 周防灘で、韓国籍貨物船が、日本漁船に衝突                                          
社会部

周防灘で、韓国籍貨物船が、日本漁船に衝突

日本漁船長は死亡。韓国人を逮捕した。

10月
13日午前1時40分頃、北九州市門司区の東の沖、周防灘において、日本漁船に、

韓国籍貨物船が衝突した。

漁船船長の寺岡具秀(ともひで)氏(61)は、救助されたが、同日午前4時過ぎ、
病院にて死亡が確認された。


衝突したのは、韓国籍のオーシャングローリー 4988トン 乗組員17人 。
釜山から日本へ向けて航行していた。積荷は無し。


門司海上保安庁は、 一名を通常逮捕。

逮捕されたのは、操船責任者 ユウ シヒョク 23歳 男 。逮捕日10月16日。

門司海上保安庁にて、拘留時間は48時間。10月17日現在、聴取中。


逮捕状況。

海上を監視する関門海上交通センターにて、船影を捉え、巡視船を述べ数隻をだして停船を命じた。


日本漁船は、第三国秀丸。小型底引き網漁船。

所属漁協は、福岡県行橋市にある稲童漁協。


ニュース西海新聞社 社会部 速報版  2006.10.17


ニュース西海新聞社1992年発刊 

主な部署  論説部、政治部、社会部、知的所有権部、娯楽部、印刷部
長崎県佐世保市権常寺町279−6 
電話0956−38−6208
Mail−NewsSaikai@excite.co.jp


ホームへ戻る