×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


 社説、時説、論説、         
                     ニュース西海新聞社                  
ニュース西海新聞社 社説、時説、論説、 

悪党中央・金正日と一派が、核実験を実施したと主張。
米はこれを確認したと発表した。



金正日どもは、盗賊で、極悪非道が大好きな連中だ。誘拐犯人である。

米が武力行使をしなければ、日本周辺にとって安全保障上の信用を失う場面だ。

国連安保で経済制裁が決定されたが、日本人が沢山殺された後に、更なる調停が入っても意味はない。

一方の金正日は、早く、米国・のど元キューパやベネゼエラなどの反米組織に、核ミサイルを売って盗賊本領の見せどころだ。

この場合、即、米は攻撃すること必至となるが、
アジアでは、ダチョウ方式にて行わないのか。

日本人・アジア人は、ダチョウの子ではない。
つまり日本は、米が何もしないならば、核拡散条約など一旦脱退すべし。

そして速やかに核兵器に準じる兵器を250発以上保有する必要がある。

現在日本は、野党が2大政党制の本質的意味を理解しておらず、
自民と正反対の方向ばかりしている。有事に役に立たない連中だ。

日本は準備が「法においても、態勢も、精神も整っていない」
戦前出遅れたのと同じ、組織硬直化している。
自民党の抜かりのある部分を批判すべきだ。

戦後平和論は害毒。いらない。
このGHQの犬と、反日手先のエセ平和論の邪教に騙されてはいけない。
宗教法人を取り消せ、という声も出ている。

反日内乱に対しては、速やかに自衛隊の投入を行うべし。

大東亜戦争時でも非常事態宣言はしていない。しかし、

反日団体は、出方によっては、解体が容認される方向状況にある。



ニュース西海新聞社
、論説部時説、 2006年10月17日


ニュース西海新聞社1992年発刊 

主な部署  論説部、政治部、社会部、知的所有権部、娯楽部、印刷部
長崎県佐世保市権常寺町279−6 
電話0956−38−6208
Mail−NewsSaikai@excite.co.jp


ホームへ戻る