×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

   企業部情報          ニュース西海 
                                           

新北九州空港 開港
タリーズコーヒーの機内コーヒー採用、スターフライヤー航空会社
  
平成18年3月16日、新北九州空港が開港した。総工費1000億円超。海上空港だ。

この新北九州空港―東京羽田間、スターフライヤー機内で、タリーズコーヒーは、スぺシャリティ・コーヒーを提供する。最高級豆と新鮮焙煎にこだわったというアラビカ種によるスターフライヤーだけのプレンドだという。 
味は、豊なアロマと深いボデイが特徴の本格コーヒーだという。 

株スターフライヤー。 代表取締役、堀高明。(本社北九州)。
タリーズコーヒージャパン株、東京都港区赤阪。代表取締役会長、松田公太。 
         

フードエックス・グローブ株が、米国で「緑茶カフェ」開店予定、一号店。

             ワシントン州シアトルにて

空前の日本食ブームに沸く米国だと、米国人は話す。

「緑茶カフェ」を今3月末に開店予定だ。 緑茶店が米国で人気となるか。
フードエックス・グローブ株(代表取締役社長・松田公太)は、「緑茶カフェ」を米ワシントン州で開店決定。

松田公太氏は、幼少から高校まで、アフリカ、アメリカで過した、という。
「日本の緑茶は、様々な人種や国の人にも喜んでもらえたが、
殆どの人が砂糖やシロップをミックスして飲んでいた。」
これにヒントを得て、様々な種類のフアーストフード用の緑茶コースを発案。

すでに日本では「緑茶カフェ」を平成14年11月東京神谷町にオープンし、現在9店舗。

米国では、
「抹茶ラテ」「抹茶アメリカーノ」なども。ロール寿司など含めて30種類。52坪、38席。

住所は、LINCOLN SQUAUARE 700Bellevue Way NE Suite 100 Bellevue. WA 98004

店名は「KOOTS GREEN TEA LINCOLN SQUAUARE店」

同社の提示資料によると、フードエックス・グローブ株、代表取締役社長・松田公太、東京都港区赤阪。
資本金30億4000万円と表示されている。  

余談。ニュース西海新聞社記者。
折りしも日本食ブームに沸く米国。今3月3日も米国人と会って話したが、

米人「米国に味噌も、しょうゆもありますよ」
米人「私は納豆を毎日食べています。」との話を
同記者に話した。

ニュース西海新聞社記者
「なに、米国人が日本食ですか、驚きますねー」と話した。
もちろん日本的な米語だと思う。

そんなもん、当たり前だ、という顔をしていた。本当だ。

サービス産業は、ノリの良さ、ブーム定着が命だろう。
この米人も、年間日本と米国行ったりきたりしているという。

ノリは、海の海苔ノリではない。リズムに乗るのノリ。    
 


◎心の声佐世保南ライオンズクラブ30周年記念コンサート開催


中小零細企業者が集って努力した佐世保南ライオンズクラブが、30周年を迎えた。
努力し、行い正しき者は、人種を問わず認められる社会であるべきだ。

この30年の努力を記念して、子供たち大人たちに聴かせたい、残したいというサウンドコンサートを行った。
平成18年3月5日。西海パールーシーセンター内、マリナホールにて。

出演団体、佐世保市音楽協会、佐世保南高校吹奏楽部、佐世保東翔高校吹奏部。
「少しでも社会の役に立ちたい、芸術・文化の奉仕活動に取組んだ記念事業です」
と南ライオンズクラブは話している。栄光あれ。

主催 佐世保南ライオンズクラブ 電話0956-33-3600  
 

本紙概要

ニュース西海新聞社1992年発刊 

主な部署  論説部、政治部、社会部、知的所有権部、娯楽部、印刷部
長崎県佐世保市権常寺町279−6 
電話0956−38−6208
Mail−NewsSaikai@excite.co.jp

 


ホームへ戻る