×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

   催し情報           ニュース西海 
  世界のCMフェスディバル                                     
「世界のCMフェスディバル」、フランス大使館等の後援

「ボンジュール、ボンジュール」、

おしゃれの都・バリから
フランス大使館等の後援で、世界のCMフェスディバルが、全国17都市で開催される。


世界中で放映されたCMが200本連続で放映されるのである。

日頃めったにお目にかかれないもので、
パロディあり、お色気ありのCM揃いだ。


世界CMフェスディバルは、フランス・パリ生まれのイベントで、
世界中の傑作コマーシャルを放映する祭りだ。


この祭りには、「ボンジュール」、「ボンジュール」を連発する主催でプロデューサーの
ジャンクリスチャン、ブーウ゛ィエ氏が登場。
またまた「ボンジュール」、「ボンジュール」と連発して、お話や解説などで楽しませてくれるようだ。

幕間には、プレゼント抽選会も行われるよ。

ボンジュールの意味は、「今日は、ご機嫌いかが」という意味のくらいにしておこう。


CMは、その時代とそこに生きている人々の感性が、表現されている。

だから、今の世界各国や地域の時代人の道徳観や傾向、抱えている問題、

そして、これら人々の感性による今後の方向性を計ることができるだろう。


おしゃれの都・バリから、おしゃれな感覚で、そのおしゃれのゆくへは?。

そう、人々が、どんなCMに反応し、人気になるのか、
この反応傾向を計ること観察することも、有益であろう。



CM作りの舞台裏などの画像もあるので、クリエーターなどの希望者には

またとない機会かもしれない。

お勧めのCMに、カンヌ広告祭グランプリ作品。世界のサッカーCM特集など。
他にも沢山あるようだ。

長崎県での開催は、3月17日 午後6時30分。
長崎市茂里町。 「NCC&STUDIO」。長崎文化放送一階。

最寄駅は浦上駅、茂里町駅下車。

入場料 3000円 前売り2500円 学生2000円。
全席自由席。

電話予約 問合せは、電話092−843−7370  

世界のCMフェスティバル事務局まで。

福岡市早良区飯倉2−19−6



後援、フランス大使館、九州日仏学館、長崎日仏協会

紹介記事、ニュース西海新聞社 社会部、娯楽部論説部。


本紙概要

ニュース西海新聞社1992年発刊 


主な部署  論説部、政治部、社会部、知的所有権部、娯楽部、印刷部
長崎県佐世保市権常寺町279−6 
電話0956−38−6208
Mail−NewsSaikai@excite.co.jp

 


ホームへ戻る